ぶたこ。の闘病日記

黒い見えない影。

私の症状(現状)

私はたまに、自分が自分だということが信じられない。
例えば、鏡で自分の顔を見ても
「本当にこれが自分?」って思うし、目や肺まぁとりあえず自分の
臓器は本物で正常に働いているか、そもそも本当に人間なのか?とさえ
思ってしまう。
症状が重いとき(調子が良くないとき)には
「目が偽物だから。汚いから洗っても取れないから。」と
言い続けて体を掻きむしったり、目をえぐろうとすることさえある。
自分の感覚や存在が信じられないのだ。


他にも過去に戻ったり、今?未来?に戻ったりする。
タイムスリップでもしてんの?とか
頭おかしいの?と思う方もいると思う。
説明することって難しくて、上手く伝わらないかもしれないけれど。
例えば、ふとした瞬間に過去に戻る。
周りから見れば、ぼーっとしているように見えるらしい。
何度か名前を呼ばれてやっと現実に戻って来れる。
最近だと、昔友達からカミソリをもらったことがあって
それを使って自傷をした。
その過去に戻っているうちにカミソリで私は自傷していた。
でも、カミソリは昔に捨ててから購入していないはずだった。
私の財布の中は、使ってはいけないお金を使っていた。
カミソリを購入したレシートが入っていた。
怖かった。
自分が買いに行った覚えなんかないのに。
どのくらいの強さで自傷したかすらわからない。
こういうことがたまに起きるのだ。


これを病院では”解離症状”と言われた。
先生は簡単にそう言って説明するけれど
この症状が起きるたびに怖くて
自分が怖くて仕方ない。


いつこの症状が起こるかわからないから
この症状のための薬を出してもらえないから
遊びに行くときも不安でたまらない。
迷惑しかかけないし申し訳ない気持ちでいっぱいになる。


いつ治るのだろう。
いつ自分をコントロールできるようになるのだろう。


読んでくださってありがとうございます。
クリックお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。